子供と英語で言ってみよう!英単語meで子供が覚えるべき英文法のルールとは?

Sponsored Links

英単語のme。大人からすれば何てことない英単語ですよね?

 

 

「私」とか「私を」という意味です。

 

Umiはこのmeという英単語には子供が英語を学んでいくというか英語に触れていくうえでとても重要なルールが含まれていると考えています。

 

 

今回はそんなルールに関してもお話していきたいと思います!

Sponsored Links

meはしっかりとした主張に必要な英単語の一つ!

子供を英語に触れさせるその目的はたいていの場合、将来国際人になって欲しいであるとか、英語でたくさんの人とコミュニケーションが取れる人になって欲しいという願いがあると思います。

 

英語で会話をする上でというか、国際的なコミュニケーションにおいて自己の「主張」というのはとても大事な要素です。というか、日本語がこのあたりがあいまいな部分がありますよね。別に普通の会話であっても

「これ、誰がしてくれた?」

「ああ、やっといたやっといた」

 

みたいな会話ってあるでしょ?「誰が」と聞いているのに「私が」という言葉が入らない。いや、別に分かるからいいじゃん?と日本人であればそういう感覚を持ちますし、こういう文章を理解できない方がどうなの?とも思われます。

 

しかし、英語では

Who did it?

I did!

 

Who is the first?

It’s me!

 

という具合に「自分」「私」「僕」と自分である!という意思が必ず入るのです。英語を学んでいけば自然と身につくことではあるのですが、幼いころから「自分である」もしくは「自分ではない」という主張がはっきりできるための練習としてこういう単語はしっかりと親しんでおきたいものです。

日本語のあいまいなところもいい部分もあるわよね。でも、英語やその他の国際的な表現においてのしっかりとした主張も大切。

 

両方が理解できる国際人に育ってほしいわよね!

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

英単語meは子供が発音する入門英語にピッタリ!

英語の発音って、難しいもの多いですよね?HelloとかThank youだって正しい発音というと子供には難しいんです。でも、このme。

日本語の発音で

 

 

ミーーーーーー

 

これで、問題ありません!

強いていうなら、ミィと発音し少し語尾が下がるイメージで言うと、きれいな発音として聞こえると思います。

 

誰でも簡単に正しく発音できる英単語me。実は子供の英語デビューにぴったりなのです。

難しい発音って、子供も冷めちゃうこともあるから、こういう簡単な英語で面白半分でもいいから慣れさせていくことが大事ね!

 

カッコいいのは誰?
me!

 

誰が一番かわいいかなぁ?
me!

 

お腹がすいてるのは誰かなぁ?
me!

 

という日本語交じりの会話とかでもいいと思います。

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

英単語meで知る英語と日本語の違い

meの意味は「私を」という意味です。

英語には一人称が1つしかありません。

私でも僕でも、オレでも、オイラでも、拙者でも、ワシでも、わっちでも、わすでも、あちきでも、

 

Iもしくはmeで「自分だ」ということを表現します。

性別差や年齢差などが全くないこの日本語にはないルールを自然に覚えていくことができるのもこの単語の良さかなとも思います。

私でも、Umiでも
Iやme。
一緒のものを使うのよ。

 

こういったルールって、なんで?って考えても仕方ないから、小さいころから当たり前のものとして覚えこませておくといいかも!

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

今日の、「カナちゃんのもっと子供と英語!」

さて、カナのお小遣い稼ぎのこーn・・・

 

・・・・・

 

 

カナちゃんのオススメの本とかを紹介するコーナーダゾ!(汗)

 

自分が子供にやってる英語の指導が果たしていいのか悪いのかって悩むこと、あると思うのよ。そんなときに、いいか悪いかは分からないけど他の人のやってることを参考にするってのもいいかもしれないわよね!こういう本を読んでね?
子どもの成績を「伸ばす親」と「伸ばせない親」の習慣 (アスカビジネス)

子どもの成績を「伸ばす親」と「伸ばせない親」の習慣 (アスカビジネス)

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!Umiの力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供Ni英語!について

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/