子供の英語、3歳から何かさせてあげたいと考える親御さんへの一つの提案

Sponsored Links

よく、3歳までに英語を始めようとか教材によっては赤ちゃんが生まれる前つまり、胎児の頃からお母さんのおなかに向かって英語を聞かせてあげようなんて触れ込みもあります。それだけ英語は早い方がいいよーってことなんでしょう。確かに子供自身がイヤでないのであれば早いにこしたことはないですしね。そんなわけで、3歳ごろから子供を英語教室に通わせたい、子供向け・幼児向けの英語教室に通わせたいと考え始める親御さんがいるようです。しかし、英会話教室や英語教室以外にも方法があることをご存じでしょうか?

 

Sponsored Links

3歳の子供の英語塾・英会話教室通いは負担になりうる!

まずですね、たっ3歳のお子様に英語教室に通わすのって負担になるんじゃないかな?って思います。その年齢でしたら保育所や幼稚園に通っているお子様も多いことと思います。もしそうであればなおさらに、日中は幼稚園もしくは保育園。週に何日かは英会話教室。

 

OLかよ!

 

この3歳の年齢の子どもってお友達と沢山遊んだり、色んな所に遊びに行ったりするほうが魅力的ではないでしょうかね?

 

英語の指導を行ってくれる幼稚園・保育園がある

大好きなお友達が沢山いるもしくは作れる幼稚園や保育園で英語の指導を受けることができれば最高だと思いませんか?それが実はあるらしいんですよ!

 

いや、私もね、聞いた話なんでアレなんですが私立の保育園や幼稚園ではそういうのをしてくれるところがあるみたいです。実際に私の知人は子供を4年間保育園に通わせたそうなんですが、私立の保育園でそこではなんと外国人の先生による英語のレッスンが行われていたそうです。

 

私も実際にその知人のお子様に会って話したことがあるのですが、英語は楽しい?と聞いたところ、外国人の先生が教えてくれる英語が楽しいしカッコイイ!と言っていました。さらに私は聞いてみました。

 

お友達みんなと英語を教えてもらうのも楽しい?

 

 

すると、子供は満面の笑みで「うん、めっちゃ楽しいよ!」

と返してくれました。

 

そのときに、私はこの子は英語に確かに興味を持ったのだろうけれどもそれは友達と一緒にワイワイ学べるという楽しい環境が幸いしたのかもしれないなと思ったのです。

 

まぁもちろんね、英会話教室でも友達が作れるとは思いますよ?でもね、子供が一カ所で是部すませられるって親子共にすごくラクになれると思いません?朝預けた子供のお迎えにいって、そこから子供向け英会話教室に行って、終わったらまた教室に迎えに行って帰ってきて晩御飯。

 

こんな生活、3歳の子供には週1であってもストレスになりかねないんじゃないかなと思います。

 

私が聞いたのは私立の保育園です。私立なのでお金もかかるとは思うのですが、普通に保育園と子供向け英会話教室の2つに通わせるのと英会話等の指導も行ってくれる私立の幼稚園や保育園に通わせるのではどちらが経済的なのか試算してみるのもいいのではないでしょうか?

 

まぁ、そういう幼稚園・保育園が皆さまの住んでいる地域にそもそもあるのかないのかっていう問題もあるとは思いますけどね。

 

ちなみに、私が知人から私立の保育園の話を色々聞いた感想ですが、英語指導の面も含めて「自分の子供ができたらぜひとも通わせたい」と思いました。やっぱ色々充実してますね~。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!私の力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

 

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/