子供の英語を伸ばすために夏休みにやるべきこと7選

Sponsored Links

夏休みを目前にして!という時期ではまだまだありませんが、夏休み中に子供英語を伸ばすために色々と今の時期から計画を立てている親御さんも多いのではないでしょうか?たんまり英語の教材を買い込んでこようか?子供向けの英会話教室に通わせてみようかしら?それとも、毎日スパルタで子供に英語のトレーニングをビッシリやろうかな?などなど色々と考えておられることと思います。ただ、思いません?実際に夏休み中にどんなことをすれば英語力がちゃんとあがるの?そもそもうちの子上がるとか以前に英語を勉強するように仕向けなきゃいけないんだけどどうしたらいい?子供の英語力は千差万別、ゴールは同じでもスタートラインは様々であることでしょう。ということで、今回は、どんなお子様でも対応可能な夏休み中に子供の英語力をグンとあげちゃうためにやるべきことを7つ一挙にお伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

子供に英語の映画を沢山見せよう!

まずは映画ですね。英語の映画いわゆる洋画なんですが、これ実は洋画じゃなくてもいいです。

というのもですね、邦画であっても英語の音声が入っているDVDとかあったりするでしょ?そういうものも英語の勉強、英語に触れさせるにはもってこいなんです。日本の映画の英語を聞いたってと思われるかもしれませんが、日本で作られた映画でも英語の吹き替えは当然英語のプロであったり英語が母国語の方がやってくれていますし翻訳内容だってプロの翻訳家がしてくれているので教材としても全く問題ないのです。

 

いきなり洋画を子供に見せようとしてもそもそもの興味がなかったらなかなか見ようとしないかもしれませんが、既にしっている映画であったならば子供も内容が分かっているという場合が多いので「え、あのシーンって英語でこういうんだー」と興味を持つ可能性が高いです。

 

これで、子供が英語に興味を持つきっかけの一つができちゃうんです。さらに毎日じゃなくても定期的に見ることによって子供が自発的に英語を学ぼうと意識的・無意識的に思うようになることでしょう。

 

国際的な話題について子供と話してみる

お子様と普段会話されていますか?どんな会話してますか?もしもできるならばせっかくの夏休み、ニュース等で取り上げられている国際的な話題を子供と話し合ってみましょう。これね、別にガチガチに勉強じみた会話じゃなくてもいいんですよ。国際的な話題というと、ついつい政治的な話であったり、国際情勢であったり、諸外国の貧困事情なんかを話し合うイメージあるでしょ?まぁ学校とかだったらそういうことを推奨してくるかもしれませんが、正直、家族で「中国の経済のさー」って話合います?少なくともウチではそんな話合いは全くなかったです。

 

それに、そういう話題は子供にとっても難しかったりするので話そうとしても「分からない」「つまらない」と一蹴されてしまう可能性があります。

 

だったら、子供でもとっつきやすい国際的な話題について話し合えばいいんです。

 

たとえば、イケメンハリウッド俳優が来日したとしましょう。そんなときに「ねえ、この人カッコイイねえ!ママすっごくファンなのよ~!あんたが将来通訳してママとこの人お話させてよ~」みたいな多少ふざけたような話題でいいんです。これだったら子供もそもそもの話題の意味も分かるでしょ?

 

もしその話題をふって「え~この人、日本語話せるのー?」なんて返してくるようであれば大チャンス!子供はすでに英語に興味いや、国際的な人間としての第一歩を確実に歩み始めています!

 

子供と世界地図で遊ぶ

世界地図って家にありますか?英語といえばやっぱり外国の国ですよね。言語よりも先に国に興味をもってもらおうという戦略でございます。やっぱりね、諸外国に興味を持つのって英語を学ぶ上でとても大切な要素の一つなんですよ。というのもですね、子供の年齢が低ければ低いほど「日本以外の国」に対しての認識って薄いんですよね。だから、世界地図をリビングにでもはって、前述した国際的な話題について話すときに「ふーん、てかコスタリカってどこよ?」という軽い感じで話に出してみるといいと思います。

 

え?世界地図を買うのにお金がかかるですって?大丈夫です、今の時代、世界地図は100円ショップでも売ってます。

 

地球儀を子供に買ってあげる

使い方や効果は世界地図とほぼ同じなのですが、地球儀に関しては子供の部屋においてあげたほうがいいですね。もちろん、リビングにおいてもいいんですが、なんていうんですかねえ

 

これ、私の子供時代の感覚の話にはなってしまうんですが、自分の部屋に「世界がある!」みたいな感覚になるときがあるんですよwまぁ私が単純に、感覚のオカシイ子供だっただけかもしれませんけどね。

 

それでも、地球儀がある部屋ってどこか知的な感じがしたりカッコイイイメージを持っている子供も多いと思います。そして地球儀を部屋に置くことでさらに自分は日本にいるけどそれは世界の中にある一つの国:日本なんだ!という感覚が芽生えると思います。

 

世界地図にしても地球儀にしても幼い子供向けのイメージがあるかもしれませんが、中高生のお子様に買ってあげるのも全然アリだと思います。ちなみに、地球儀もそこまで高いものではなく2~3千円でこうにゅうできるものもあります。

 

親自身が英語の勉強を始めてみる

子供に勉強しなさい、勉強しなさいと口うるさく言ってそれを素直に聞く子供ってまーそんなにいないんじゃないですかねえ?少し弁の立つ子供であれば、親の勉強しなさいの言葉に対して「じゃぁお父さんお母さんはどうなの?」と切り返してくることでしょう。もちろん親御さんが何の引け目もなく自信をもって「ああ、やってきたさ」と言えたらいいのですがなかなか難しいのではないでしょうか?大人でも、大してできない人からやれと言われても説得力ないですよね?

 

だったら、親自信が英語の勉強を始めてみるんですよ。子は親の背中を見て育つって言うじゃないですか?その言葉を信じてみましょう。

 

特に幼少期の子供なんかには効果的だと思います。子供って親のマネをしたがるでしょ?

 

夏休みに子供と英語関連のイベントに参加してみる

各地域で夏休みといえば子供向けに様々なイベントが開催されています。国際交流イベント、ワークショップ、外国の子が日本にやってくるホームステイイベントなど様々あると思います。そういうイベントに積極的に参加してみましょう。

 

そういう場にいってどういう効果があると思いますか?英語に触れることで子供の知的好奇心をどうのこうのなんて難しいことは私は正直全くわかりません!

 

ですが、イベントに行けばね?他にも沢山子供たちがいるわけですよ。イベント内容によっては外国人の子供がやってきているなんてこともあります。

 

外国からやってきたカワイイ女の子、カッコイイ男の子がいたら子供はどうなるか?ちょっとだけ恋に落ちるなんてこともあるかもしれません!というか、結構な確率でこういうことあります。親にはなかなか言わないかもしれませんが心の中では、黄金色の髪をなびかせた青い目の女の子にメロメロ!なんてことはある話なんですよ。

 

別にやましいことではないですからそういう気持ちに子供がなるのは私はいいことだと思いますし、さらに言えばそのメロメロになった相手と繋がるためには「英語が必要」と感じたら間違いなく英語というものへの興味が強くなることでしょう。

 

あ、もちろん男女ともに有り得るお話です。

 

夏休みに子供と海外旅行に行ってみる

もうこれは番外編として聞いてください。お金がかかります、時間もかかります。

 

ただ、出来るよ!そういえば海外旅行いてみようかな?と思っている人はぜひ子供もつれていってみてください。生きた英語を生で異国で聞ける経験というのはかなりいい刺激になるはずです。

 

 

さぁ、いかがでしたでしょうか?子供の英語力をあげるため夏休みにできそうなことを色々書いてみました。もちろんこれら以外にも色々な方法があるとは思いますけどね。

 

え?英語の勉強はしなくていいのかですって?大丈夫です、学校から英語の宿題が出てます。学校からの英語の宿題が出ない小学校であったり幼稚園児である場合には無理に「勉強」をさせる必要もないと思います。大事なのは夏休み中にいかに英語への興味や意識を傾けられるかなんです。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!私の力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

 

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

1 個のコメント

  • 申し訳ございません。こちらの記事、コメント欄が私の不手際により解放されておりません。お手数ですが当記事を見ての感想や質問は他の記事にて頂ければ幸いです。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    Umi

    Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/