子供の英語力を伸ばしたいならcd聞き流しはおすすめできないかも・・・

Sponsored Links

子供英語のためにCD買ってあげよう!

 

もしくはAmazonなんかで子供向けの英語のうたとかそういうのを買ってあげようと思っているママさんパパさん

もしかして、聞き流しを子供にさせようと考えてはいませんか?

 

CDの聞き流しによる子供の英語力向上おすすめする人もいますが私は正直おすすめできないというかもっと他におすすめできる方法があるんです!

英語は耳から入るとは確かによく言いますがどうせなら耳以外からも入って欲しいですよね?

 

ということで今回は私が子供に英語のCDの聞き流しをあまりお勧めできない理由そしてじゃぁ何だったらおすすめできるのか?について書いていきたいと思います。

こんにちは、北川景子です。
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
カナちゃん!
アンタもいつもやってるじゃないの!
ピカチュウですとか、カメックスですとか!
何なの?ポケモン世代なの?
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
まぁポケモン世代ではある。

 

そんなことより、子供の英語を伸ばしたいならCDの聞き流しはあまりおすすめできないんだ。

い、いきなりねww
いきなりステーキぐらいいきなりねw
まぁいいわ。
でも、聞き流しってイイんでしょ?
ホラ、あのバカ高い教材のス〇ードラー〇ングだって聞き流し教材じゃないのよ。
あれ聞いてりゃ英語話せるようになるんでしょ?
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
教材名が有名すぎて隠しきれてないよカナちゃん・・・
まぁ「聞くだけ」で英会話ってのは正直難しいねぇ
でも、子供なら聞くだけでも耳が慣れていっていいんじゃないの?
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
確かにそうだね。
でもね、もっといい方法が実はあるんだよ
それじゃぁ今から説明していくよ。

Sponsored Links

子供にはCD聞き流しよりもDVDがおすすめ!

ただただCDを聞き流すだけじゃなくて英語のアニメやドラマのDVDを見せてあげるほうがおすすめなんです。DVDだと映像が加わります。この映像の部分が実はメチャメチャ重要なんです。ではなぜ重要なのか?それは日本語と英語の違いにあります。

 

英語と日本語の違いを考えるときに、まず文字や文法といったものを思い浮かべると思うのですが英語の会話というものに限定して考えた場合

会話音声の周波数の違い

会話中の表情の使い方

というものがあります。

 

英語の周波数と日本語の周波数

まず、周波数ですが、日本語は周波数が低く狭いんです。

日本語の周波数帯は125hzから1500hzと言われています。120から1500ってすごく幅あるじゃん?って思うでしょ?これ実際の音階にしても低いドから高いファまであってそれを考えても結構幅あるように思えますよね?

 

125hzの音「125 Hz Sine Wave Sound Frequency Tone」

 

1500hzの音「1500 Hz Sine Wave Sound Frequency Tone」

じゃあアメリカの英語はどうなのか?というと750hzから5000hz

 

750hzの音「750 Hz Sine Wave Sound Frequency Tone」

5000hzの音「5000 Hz 5 kHz Sine Wave Sound Frequency Tone」


日本語よりも全然高くてそれでいて幅が広いんです!

これを音階にしたら下がソから上は聴力検査とかで聞くピーンっていう音(音階は聞いてもよくわかりませんでした)まででした。上の5000hzとか「本当にそんな音入るのか?」なんて思ってもしまったんですが、こう思うのも私が日本人でその周波数の発声というものになじみがないからなのかもしれません。

 

英会話中の表情

次に、英会話中の表情について。この場合の表情というのは

 

顔の表情

声の表情

 

2つの表情があります。まず、声ですが実際に英語で話したことがある人とくに英語圏の人と話したことがある人ならピンと来てくれるかもしれませんが話す言葉が表情豊かな人が多いです。もちろんみんなそうってうわけではなくて英語を話す人でも死んだ魚みたなテンションで話す人もいます。

 

次に顔の表情。こちらも人にはよりますが喜怒哀楽をはっきりと表して話してくれる人が多いと私は感じました。

 

英語のDVDでより感じる英語の周波数と英語の表情

DVDで英語の会話を聞くだけでなく見ることによって周波数や英語の表情をより感じることができます。やはり、目で見る情報も合わさるとより一層!っていうのもあるんですが、そもそもの吹き込む人、演者さんの目的が違うんですよね。これ、何を言ってるかというと、

 

DVDだとドラマだと演者さん、アニメだとアニメーターさんと声優さんは、人間のドラマということを意識しなければいけないんです。もちろん、CDに吹き込む声優さんやナレーターさんもそういう意識をもってされている方もいるとは思うんですが実際に、CDだとやっぱり表情は見えませんしどんなに頑張ってもCDに吹き込む音声だけで実際の会話のような臨場感を再現することは難しいでしょう

 

 

実際に、正直な話、英語のテキストなんかについてる英会話フレーズ集CDみたいなのって聞いてても心に響くものってあまりないでしょ?

 

 

子供が英語を使うようになって話す相手は実際に合って話す相手が多いことでしょう。そのことを考えれば幼いころから英会話の音声だけでなく表情、ジェスチャー、間のとりかた等々の視覚的な情報にも慣れさせておくといいでしょう。

いやいやいや、
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
どうしたの?カナちゃん。
いや、もういいこと言ってるなーて思いますよ?
CDよりもDVDのほうが効果的!って。

 

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
おお、ありがとう!^^
パクったよな?
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
な、なにをいきなり
Twitterでお世話になってる人がエエこと書いてたからってパクったよな!
証拠もあるんや!Umi!
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

Umi
Umi
それは!
しかも、専門家ぶってエラそうなコメントまでしやがって!
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

Umi
Umi
Twitterのやりとりがカナちゃんに漏れていたとは・・・
全部、お見通しよ!
コラ、もうキーボード貸しなさい!
助手のカナちゃん
助手のカナちゃん
Umi
Umi
あぁ!・・
ここで、今回参考にさせていただきました「ハスミ様」のブログを当記事の最後に紹介させていただきます。

 

子供と英語CLUB
https://hasumiblog.com/

 

英語関連のブログってどうしても難しそうな言葉が多かったりして少し堅苦しいものも、とっつきにくいものもあったりしますがこのハスミ様のブログはブログの雰囲気も記事もリラックスして読める雰囲気それでいてなんといってもハスミ様はプロの英語講師でさらに二児のママさんでもあります。

 

子供の英語教育をこの人に聞かずして誰に聞く??

 

そんな方でございます。

 

ハスミ様のブログそして私が個人的に、子供に英語やってほしいママさん全員にぜひ、ぜひもうぜーったいに読んでほしい記事をそれぞれ紹介して本記事を終わりたいと思います。

 

サイト:子供と英語CLUB

おすすめ記事:子供を英会話教室に通わせている親に覚えておいて欲しいこと | こどもと英語CLUB

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!Umiの力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

助手のカナちゃん
助手のカナちゃん

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/