子供の英語教育!2歳から始めるなんて賭けかもしれませんよ?

Sponsored Links

子供が小さい頃からでも早いうちから英語に慣れ親しんでおくことは大切だということは私も記事で何度も言ってきましたし、賛成なのですが、子供が2歳や2歳半ぐらいの頃から英語の教材カードを買ってきたり、幼児向けの英語の教室に通わせたりする人がいるんですけども、それってすっごい賭けだと私は思うのです。どうか、これからお子様が生まれる、子供が生まれたばかりだけど、乳幼児期からの英語教育について考えているという人に是非参考にしていただければと思います。

 

Sponsored Links

2歳の子供に英語をさせる意味が分からない

ごめんなさい、私否定的かつ断定的な言い方ってあまり好きではないんですがこれに関しては言いたいと思います。2歳もしくはそれまで辺りの年齢の子供に英語を教材を買ったり、教室に通わせたりして英語の勉強を始める意味が本当に良く分からないなって思っています。

 

まず、こういう教育を推奨する人が声を大にして言うのが「小さい頃から身に着けておけば一生ものですよ!」ってこと言うんですけど正直、小さい頃にやったか否かってあまり関係なかったりもするんです。

 

英語力は後からでも十分身に付きます。

 

さらに、英語の発音のようなものに関しては大人になってからだと習得が難しいという理由から小さい頃からの英語教育を推奨する声もあるのですがこちらもまた関係ありません。そりゃ、40歳や50歳から英語の発音をゼロから勉強するとなればなかなか大変かもしれませんが、小中学生、高校生もっといえば大学生からでも英語の発音は十分習得可能ですしその習得が可能な発音もなんとか言いかねているような発音ではなくきれいな発音を目指すことが可能です。

 

日本でずっと育った子供が中学生から英語を始めて、大人になるころにはアメリカ人と区別がつかないほどのキレイな発音になった!なんて子だっているんです。

 

2歳の子供への英語教育はハイリスク・ハイリターンの投資みたいなもの

2歳の子供へ英語教育を施すのって何のため?と聞かれたら、子供の将来のためとか色々いいかたはあると思うのですが、ざっくりと「投資」と考えることができます。とくに、教材を購入したリ幼児向けの英語教室に通わせたりなどお金がかかる選択をする場合にはそういう意識がより強いのではないかと思います。ただですねえ、この投資は当たればそれはそれは大きい投資ですが、さっぱりだった場合は後に残るのはお金をかけた教材だけなんです。

 

きっと、2歳なんていう低い年齢から英語教育をわが子にしてあげようと考えている人は小さい頃から英語に慣れさせることで自然に英語が身につきますよーという言葉を信じている人もいると思うんですが、正直そんなうまくはいかないですよ?

 

子供の周りがみーんなずーっと英語で生活している英語圏の国と同じような状況であれば自然に身についていくと思いますがこの日本という国ではそれは難しいですよね?なので、小さい頃からやっていれば自然にみにつくようになるってのも一概には言えないんですよ。

 

でも、なんだかんだいっても、小さい頃に子供にしてあげた英語の教育はムダになるものじゃないでしょ?と思われる方いると思うんですが、お子様と英語の教材で一緒に勉強したり英語に慣れ親しんだ時間を「一つの思い出」と考えるのであればムダにはなってないと思います。でも、2歳ぐらいの子供への英語の教材を子供のため、将来への投資と考えて行っているものであるならばムダになる可能性は十分にあります。

 

2歳ぐらいだったらい英語を流れてくる音声を聞くだけとか、子供教育番組をみるとかだけでいいと思います。

 

本格的に英語の教材を買うのって、子供がやりたいなーって言ったときが一番いいタイミングだと思いますよ。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!私の力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

 

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/