子供に英語での会話を教えるにはどうしたらいいのか?

Sponsored Links

 

子供英語を教えたい、英会話できる子供になってほしい。わが子をぜひバイリンガルに!と情熱は誰よりも強いけど、自分は英会話ができなくて子供に英語での会話をどうやって教えたらいいんだろうか?そう悩んでおられるお父様、お母さま。その気持ちお察しいたします。確かに、子供に頑張らせたい!と思うものに関して自分自身はその力を持ち合わせていなかった場合、どうやって指導してあげたらいいんだろう?と路頭に迷ってしまいますよね。でも安心して!パパ、ママ、一人じゃないんだよ?ちゃんとUmiがここにいるんだよ!ということで、今回は子供へ英語の会話の指導に関しての記事になります。

Sponsored Links

子供に英語の会話を「教える」のは日本国内では難しすぎる

まずそもそもの話なんですけどね、英語の会話を子供にこの日本で教えるのってメチャクチャ難しいんです。そりゃ、インターナショナルスクールに通わせられたり、たっかい高い月謝払って外国人講師の優秀なヤツの集まってる子供向けエリートお嬢様おぼっちゃま英会話スクールとかに通わせられるのであれば別ですよ?たーだね?お金かかることってなかなか難しいじゃない?

もちろん、教材もしかりです。

 

となると、どうやろうかってなれば、YouTubeとかネットとかアプリとかで子供の英語関連のいろんなもの探してそれを使って子供に英語の会話を指導しようってことになるんですが、この日本でね、普通の一般の環境で英語の会話ができる機会ってほぼほぼないんですよ。

 

朝起きて、ほねっこたーべーt

 

朝起きて、まず両親と言葉を交わしますがここで英語はゼロ

学校いっても幼稚園いっても普通のところであればゼロ

友達と遊んでいるときも友達にブライアンとかいない限りゼロ

家に帰ってきても、お父さんの友達のマイケルとか来てない限りゼロ

 

世界でも有数な英語ゼロで1日を終えることができる国日本。

そんな中で、チョコチョコっと英語の会話の指導ができたとしてもそれって効果があるかってなると微妙ですよね?

 

子供の英語の会話のために親がしてあがられることと、やってはいけないこと

特別な英語の会話の指導とかレッスンとか親がもしもしてあげられないなら全然ナシで大丈夫です!

 

ただ!どうか、できる限りでやってあげてほしいことがあります。

 

それは、子供の英語の相手してあげてください。

 

あなたの発音がつたなくてもかまいません、カタコトでもかまいません、原稿とか音声のまんまマネするだけでもかまいません。

 

子供が、英語でしゃべってみたい!パパ、ママ相手してよ!一緒にしゃべってよ!と言ってきたら、子供をあしらうようななぁなぁの

 

はろー

はーあーゆー

 

とかじゃなくて、できる限りで真剣に付き合ってあげてください。

親であるパパさんママさんも経験あるでしょ?子供って親がテキトーにあしらってるのってしっかりと分かりますよね?

 

子供側がマジなら親側もマジで受けてたってあげてください。

 

そして、子供の英語の会話の申し出や相談に対しても絶対にやっちゃいけないのが

 

それわからないなぁ

 

の一言。

 

親の「わからない」は、子供が大人になったときに、

「自分に対して努力をしてくれなかったのかこの人は」

 

ってなっちゃうんです。

 

でも、本当にわからないものもありますよね?会話とかどうすればいいかわからない。どう返したら正解かわからない。

 

そんなときは、子供と一緒に調べたりしてあげてください

一緒に考えてあげてください

 

間違っても、子供の英語の会話の質問等に「わからない」で切り捨てるようなことはやめてあげてください。

 

会社での仕事でもそうじゃないですか?

部下や後輩が「わかりません、これ」って来たら、

わからないじゃないでしょ?自分で調べた?そういうことあるたびにわからない、分からないって言って誰かに正解出してもらってたら自分で何もできなくなるよ?仕事できてるんだよ?

 

って言いません?

 

あなたの子供は、あなたの仕事よりもあなたの部下よりも何よりも大切な存在のはずです。

 

一緒に考えて、悩んで、実行してあげてください。

そういった英語での体験は高い月謝の英会話スクールやインターナショナルスクールに十分打ち勝てるほど価値あるものになることでしょう。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!私の力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

instagramもやってます→https://www.instagram.com/kodomonieigocom/

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/