子供に英語の家庭教師?良い先生はなかなか見つからないって本当なの?

Sponsored Links

こんにちは!駄菓子のカツのやつが大好きなUmiです。さて今回は英語家庭教師ということなんですが、子供に塾でも英語教室でもなく、英語の家庭教師をつけようかと考えていらっしゃる親御さん、もしかして、「家庭教師に頼めば塾なんかよりもうちの子供の英語の成績もグーンと上がるはずよ!」とお思いなのではありませんか?確かに、家庭教師は塾よりも値段がお高い分先生がつきっきりで教えてくれますので成績向上の効果が表れやすいと言われることが多いのですが、本当にそうだと思いますかぁ?(ニヤ)実は、私Umiは家庭教師として働いた経験があります。その時の体験談をもとに子供に英語の家庭教師をつけることはおすすめか否かそして、効果はどうなのか?さらに、ぶっちゃけ家庭教師ってこんなんだよ?といった話までさせていただきます。どうか最後までお付き合いくださいまし。

 

Sponsored Links

英語の家庭教師で子供の成績は保証されない

まずすっごく当たり前のこと書きますよ?英語の家庭教師を雇ったからといって子供の成績が上がる保証なんてどこにもありません。これね、塾にしろ家庭教師にしろ親御さんの中には

 

「お金払ってるんだから成績は上がって当然でしょ!成績上がらないんだったらお金返してちょうだい!」

 

こんな感じの親御さん、本当にいるんです。

「さすがに、リアルにはそんなヤツ」って思うでしょ?w

 

リアルにいるんですよ!こんな親!

 

そこまででなくても、「さすがに家庭教師を雇うまでしたらうちの子供も英語はちょっとは成績あがるんじゃないの?」とぐらいには思っている人は結構いると思います。

 

子供の英語の成績向上の保証はできない。成績が上がらない原因は大きく2パターンあります。

・家庭教師を雇ったものの子供があまりにも勉強しなさすぎる

という子供が原因のパターン。

と、

・雇った家庭教師が残念すぎる

という家庭教師が原因のパターン。

今から、後者に関してお話していきたいと思います。

 

プロ家庭教師!国立大卒!家庭教師の魅力的なうたい文句はウソじゃないけど・・

家庭教師の広告などのうたい文句でよく見かける

全員プロ家庭教師!

国立大卒!

のようなフレーズ。

 

 

プロ家庭教師!なんて見たらすっごく期待するでしょ?でもね、よーく考えてみてくださいよ?

 

何をもってプロ家庭教師??

 

プロと聞けば「おお、すごそうだ!」と思っちゃうんですが、定義がメチャメチャあいまいでしょ?お金をもらって仕事をすればとりあえずはプロっていうことはできます。家庭教師の会社によっては独自に「うちの家庭教師はみな、バイトや副業ではなく家庭教師一本でやっていってるそういう意味でのプロです!」という定義をもうけているところもありますが、いずれにせよ、プロ家庭教師という言葉には何の期待もできないと思っておいてください。

 

そして、国立大卒という言葉。国立大学を卒業していればさぞいい家庭教師なんだろうと思いがちですが、国立大学だっていろんなレベルがあります。

 

さらにいえば、たとえレベルの高い国立大学を卒業していたとしてもその人が勉強の「指導」に長けているかどうかは全くの別問題です。頭がズバ抜けていい人でも他人に教えるということに関してはからっきしなんて人はごまんといます。

 

そして、もうひとつ。家庭教師って採用されるにあたったテストがあるんですよ。少なくとも私が働いていた家庭教師の会社あと、塾講師の採用時にもテストを受けました。講師や家庭教師の採用のテストと聞けば難しそう。合格できる人ってすごいんだろうなーと思いがちですが、

 

私、合格しました。というか、割と合格できる人多いと思いますww

 

内容はさすがに言ったらダメだと思うのでいいませんけど、正直な話、

 

えーとですねぇ、アナタの周りにも学生時代に英語が得意だったよー、英語は点数よかったよーもしくは今現在得意だよーって人まぁまぁいると思うんですよ。そういう人集めてテスト受けてもらえば多分ほぼ全員受かるんじゃないかなーっていうレベルでしたw(注:私が勤めていた会社の場合です。)まぁ私は英語での採用だったので他の教科はなんとも言えないですけどね。

 

あとね、採用時のテストが楽勝すぎーなんて言うと、お前が勤めていた家庭教師会社が田舎の弱小企業だったんじゃないのか?と思われるかもしれませんが、

 

とんでもない!

 

会社名はさすがに出しませんが多分、知名度もあり規模もかなり大きい会社でしたよ。

 

子供の英語家庭教師をオススメできるのはこんな人

さて、さんざん家庭教師の文句をタラタラたれるだけの記事で終わってしまってはあまりにも悲しいので最後に、子供の英語の家庭教師はアリかナシかみたいな話で締めくくらせていただきます。

 

まず、英語の家庭教師っているのかしら?とお考えの親御さん。

これは、子供がそういうのを試したいと言ってきたらじゃぁやってみようか。というスタンスでいいと思います。というのも、親サイドが先陣きって家庭教師やとって子供に押し付けてもロクな結果を生みません。子供は機嫌悪くするわ、成績は伸びないわ、金はかかるわという負のスパイラルに陥る可能性大です。

あとね、これは私の個人的な意見なんですが、バイトの大学生を抱えている家庭教師会社あるでしょ?正直雇うなら社会人家庭教師よりも大学生家庭教師のほうがいいと思います。大学生で家庭教師のアルバイトをする子って全員ではないですけど将来教育関係の業界に進みたいと考えている子が多いんです。学校の先生のたまごみたいな子ね。

 

だから、欲しいのはお金だけじゃなくて経験そして、自分自身を高めたいという欲もあるんです。いい先生にあたれば本当に良くしてくれると思いますよ。逆に社会人家庭教師でもいい先生もいるんですが、家庭教師になるきっかけが職を得ることつまり、金なんですよね。

 

もちろん、お金をもらうために働いていることに間違いはないですし最低限のことはもちろんしてくれるとはおもうんですが 「将来いい先生になるんだ!」というような意欲はなかなか持ち合わせていないことが多いかもしれませんよね。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

もしもご感想やご質問を頂けるであれば以下のコメント欄からどうぞ!私の力の範囲ではありますが答えられるものにはお答えしていきたいと思います。質問に対する答えはしっかりと解説させていただきたいので記事にして解答させていただきコメントにURLで返すという形をとらせていただきます。すべてのコメントにはお返事できないかもしれません(←ごめんなさいね)が全て目は通しております。

 

ツイッターでも更新情報配信中です!→https://twitter.com/kodomonnieigo

instagramもやってます→https://www.instagram.com/kodomonieigocom/

管理人のUmiの簡単なプロフィールやご挨拶はコチラから→子供の英語力を100倍以上引き出す簡単な習慣について

Twitter、やってます!!

Umiが喜びますのでSNSで共有してやってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Umi

Umiと申します。 子供のころから英語に憧れ独学で英語を学んでまいりました。 お子様の英語教育でお悩みですか? 私が某有名学習塾で培った指導力を皆さまのお悩み解決に活かすことができれば幸いです。 SNSも日々更新中! twitter: https://twitter.com/kodomonnieigo instagram: https://www.instagram.com/kodomonieigocom/